1. ホーム > 
  2. 新着情報一覧 > 
  3. 黒岩航紀 馬車道スタインウェイコンサート Vol.7 〜サックス奏者 住谷美帆・都築惇を迎えて〜

黒岩航紀 馬車道スタインウェイコンサート Vol.7 〜サックス奏者 住谷美帆・都築惇を迎えて〜

当イベントは終了いたしました。

黒岩航紀 × 野中貿易コラボレーション企画

2019年2月3日(日) 1st 13:00〜(キャンセル待ち)、2nd 16:30〜、入場料各¥1,500・各公演30席。
黒岩航紀 馬車道スタインウェイコンサート Vol.7 〜サックス奏者 住谷美帆・都築惇を迎えて〜を開催いたします。
なお、本公演のチケットのご予約開始は、2019年1月10日(木)10:30となります。

1st Program

  • サクソフォンソロ(都築惇)
  • リスト:パガニーニの主題による大練習曲より「アルペジオ」 S.141-4
  • リスト:超絶技巧練習曲より「エロイカ」S.139-7
  • ドビュッシー:ピアノ三重奏曲  他

2nd Program

  • サクソフォンソロ(住谷美帆)
  • スクリャービン: 幻想曲 Op.28
  • プーランク:オーボエ、ファゴットとピアノのための三重奏曲
  • 長生淳:パガニーニ・ロスト  他

(曲目は変更する場合があります。あらかじめご了承ください。)

Piano/
黒岩 航紀
1992年生まれ。東京藝術大学ピアノ科を首席で卒業。同大学院修士課程修了の後、リスト音楽院にて研鑽を積む。第11回東京音楽コンクール第1位及び聴衆賞。第19回松方ホール音楽賞。第84回日本音楽コンクール第1位。第13回ヘイスティングス国際ピアノコンチェルトコンペティション(イギリス)第4位及びオーケストラプライズ。第6回秋吉台室内楽コンクール最高位。インムジカローマ国際ピアノコンクール2018 (イタリア)第3位。第27回青山音楽賞新人賞。NHK-FM「ベスト・オブ・クラシック」「リサイタル・ノヴァ」多数回出演。これまでに東京フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、ロイヤルフィルハーモニックオーケストラ(イギリス)、ローマトレオーケストラ(イタリア)等と共演。2017年にはロシア・サンクトペテルブルクより招聘され、アレクサンドル・ティトフ氏指揮、サンクトペテルブルク国立アカデミーオーケストラとブラームスピアノ協奏曲第1番を共演し、音楽監督セルゲイ・ロルドゥギン氏に絶賛される。芹沢直美、秦はるひ、江口玲、ファルヴァイ・シャーンドル各氏に師事。(公財)青山音楽財団奨学生。宗次エンジェル基金/(公財)日本演奏連盟新進演奏家国内奨学金制度奨学生。 (公財)ロームミュージックファンデーション奨学生。2017年デビューCD「sailing day」をリリース。
〈 公式ウェブサイト 〉 https://www.kokikuroiwa.com
Saxophone/
都築 惇
高知県香南市出身。13歳よりサクソフォーンを始める。2016年東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。これまでに下八川圭祐記念第36回高知音楽コンクール第1位、第6回秋吉台音楽コンクールサクソフォーン部門第2位、第34回日本管打楽器コンクール第4位、など多数受賞。また2014年より始動した東京芸術劇場による演奏家育成プロジェクト"芸劇ウィンドオーケストラアカデミー"のオーディションに合格し、一期生として研鑽を積む。現在はソロ・室内楽活動の他、国内プロ吹奏楽団やオーケストラのエキストラとしてコンサートやレコーディングに参加する。また『題名のない音楽会』をはじめとするテレビやラジオ、雑誌等の各種メディアに出演するなど幅広いジャンルで演奏活動を行なう。サクソフォーンを福田香苗、原博巳、大石将紀、栃尾克樹、須川展也の各氏に師事。室内楽を林田祐和、有村純親、須川展也の各氏に師事。またArno Bornkamp、Kenneth Tse、Jean-Yves Fourmeau各氏のマスタークラスを受講。2018年度より武蔵野音楽学園大学非常勤講師として後進の指導にあたる。《The Rev Saxophone Quartet》《ぱんだウインドオーケストラ》テナーサクソフォーン奏者
Saxophone/
住谷 美帆
1995年茨城県水戸市出身。5歳からピアノを習い、12歳から吹奏楽部でサクソフォンを始める。2018年東京藝術大学を首席卒業。アカンサス音楽賞、安宅賞受賞。2018年7月スロヴェニアで行われた第9回国際サクソフォンコンクールにて女性初の優勝者となる。第6回秋吉台音楽コンクール第1位、総合グランプリ(山口県知事賞)受賞。第34回日本管打楽器コンクール第2位受賞。第22回クラシック音楽コンクール 第1位受賞。第15回ジュニア・サクソフォンコンクール第1位受賞。第15回日本ジュニア管打楽器コンクール金賞受賞。ローム ミュージック ファンデーション、宗次エンジェル基金、明治安田クオリティオブライフ文化財団、ヤマハ音楽奨学生。東京藝術大学奨学金「宮田亮平奨学金」 奨学生。財団法人地域創造平成27・28年度公共ホール音楽活性化事業派遣アーティスト。これまでに東フィル、関西フィル、藝大フィルと共演。サクソフォンを須川展也、鶴飼奈民、大石将紀、有村純親の各氏に師事。財団法人地域創造平成27・28年度公共ホール音楽活性化事業派遣アーティスト。〈Lumie Saxophone Quartet〉ソプラノサクソフォン奏者。ぱんだウインドオーケストラ シーズンメンバー。「エンター・ザ・ミュージック」、「ヒルナンデス」等メディアにも出演し今注目の若手サクソフォン奏者。
ホームページ http://www.concert.co.jp/artist/Miho_Sumiya/
日程:
2019年2月3日(日) 【1st】13:00〜(キャンセル待ち) 【2nd】16:30〜 (開場はそれぞれ30分前)
場所:
馬車道ピアノサロン
詳細:
入場料各 ¥1,500(全席自由)
各公演30席のイベントです。座席に限りがございますので事前のご予約をおすすめします。

ご予約、および詳細につきましては下記までお問い合わせください。
【TEL】045-211-2593 【FAX】045-212-0598
【E-MAIL】piano@nonaka.com
PAGE TOP