1. ホーム > 
  2. 新着情報一覧 > 
  3. 黒岩航紀 馬車道スタインウェイコンサート Vol.5 ~荒木奏美・庄司雄大を迎えて~ が開催されました。

黒岩航紀 馬車道スタインウェイコンサート Vol.5
~荒木奏美・庄司雄大を迎えて~ が開催されました。

演奏

日時:2018年1月21日(日) 開演: 1st. 13:00 2nd. 16:30

1st Program : R.Schumann
・R.シューマン/アラベスク ハ長調 Op.18
・R.シューマン/アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70
・R.シューマン/5つの民謡風の小品より2,3,4番 Op.102
~休憩~
・C.ライネッケ/オーボエ、ホルン、ピアノのためのトリオ イ短調 Op.188

※アンコール
ファジル・サイ編曲/トルコ行進曲
アドルフ・ブラン/ロマンス

2nd Program : France
・F.プーランク/3つのノヴェレッテ
・E.シャブリエ/ラルゲット
・H.デュティユー/オーボエとピアノのためのソナタより1,2楽章
~休憩~
・C.ライネッケ/オーボエ、ホルン、ピアノのためのトリオ イ短調 Op.188

※アンコール
ファジル・サイ編曲/トルコ行進曲
アドルフ・ブラン/ロマンス

2018年1月21日(日) 両公演満席のお客様と共に「黒岩航紀 馬車道スタインウェイコンサートVol.5 ~荒木奏美・庄司雄大を迎えて~」を開催いたしました。Vol.5の共演者として黒岩さんが選んだ演奏家は、オーボエ/荒木奏美さん、ホルン/庄司雄大さん。お二人とも黒岩さんと同じく東京藝術大学の出身です。

演奏
演奏
演奏

このシリーズのプログラムの特徴は様々な形態の音楽を味わえること。
黒岩さん、荒木さん、庄司さん各々のソロ、そしてトリオ。調和の中に主張し、時には調和と戯れ次の場面へと誘う。約90分間のコンサートは、まるで彼らの音の会話が聞こえてくるようでした。

演奏

また、名物とも言うべき黒岩さんチョイスによる休憩中のドリンクサービス。
昨年9月からハンガリーへ留学されている黒岩さんより、Vol.5のドリンクとしてパーリンカというハンガリーの蒸留酒をご用意くださいました。
ストレートで飲むとアルコール度数40度というパーリンカ。今回は黒岩さんの発案で、パーリンカとマスカットジュースで作るカクテルを黒岩さん自らお客様一人一人へ手作りしてくださいました。

次回「黒岩航紀 馬車道スタインウェイコンサート Vol.6」は現在計画進行中です。
我々はVol.6にどんなピアニスト/黒岩航紀を目の当たりにするのか。
詳細は決まり次第発表いたします。乞うご期待!

PAGE TOP