1. ホーム > 
  2. Pianoコラム > 
  3. グランドピアノの基礎知識 > 
  4. 練習室を活用しよう グランドピアノの練習場所

練習室を活用しよう グランドピアノの練習場所

掲載日:2014/10/03

グランドピアノの練習は、近隣への配慮や居住環境の問題などから、制限されてしまうことが多いのではないでしょうか。そのような環境で、なかなか思うように練習できないという時は、グランドピアノを設置している練習スタジオを利用しましょう。現在、都心を中心に全国に多くのグランドピアノ練習スタジオがあります。練習スタジオについて、そのメリットや活用方法を説明します。

練習室を活用しよう グランドピアノの練習場所

グランドピアノを存分に弾ける空間

「家族やご近所の生活を気にせず、存分にグランドピアノを弾きたい」、「コンクール前に集中してグランドピアノで練習したい」。そんな願いを叶えてくれるのが、グランドピアノが設置されている練習室です。

グランドピアノの練習スタジオは、防音設備が整った6畳から8畳程度のスペースにグランドピアノが置かれています。利用料はスタジオによって差がありますが、1時間1,000円程度から借りることのできるプライベートスペースです。

スタジオでは周囲を気にすることなくグランドピアノを存分に弾くことができます。また、管楽器や弦楽器など他の楽器の演奏や、ボーカルを加えての練習も可能です。

練習室の中には、床材や壁材にこだわって高い音響性を実現し、微妙な音色も的確に表現してくれる部屋を用意しているところもあります。
さらに、個人で所有することが難しい高価なピアノが用意されていたり、調律がしっかりと施されていたりと、ハイクオリティな演奏が楽しめるのも魅力のひとつです。

深夜営業や24時間営業の練習室も!

自宅では家族や近隣住人への配慮から、防音設備の環境が整っていない限り、夜間や早朝のグランドピアノの練習は難しいものです。
その点、練習室は深夜早朝営業を行なっているところや、中には24時間営業のところもあり、時間を気にすることなく練習することができます。仕事や学校で昼間の練習が難しい人には魅力的なサービスです。

ホール併設やピアノ教室の練習室の開放も

都心には練習スタジオは多く存在していますが、地方では近隣にスタジオがない地域もあり、練習スタジオが使えない方もいるでしょう。
しかし、スタジオが近くにない場合でも、ホール併設のリハーサル室やピアノ教室のレッスンルームを利用する方法があります。

ホールにはリハーサルに使用されるリハーサルルームが複数併設されていることがあり、使用されていない時は一般の方にも貸し出しをしているホールもあります。

ピアノ教室でもレッスンに使用していない時間帯はレッスンルームのレンタルサービスを行っている教室があります。近隣にグランドピアノの練習スタジオがない場合にも、諦めずにこれらの教室やホールを探してみてはいかがでしょう?

時間帯や周囲を気にせず、抜群の音響施設でグランドピアノを存分に練習できる練習スタジオ。練習場所に困ったら、活用してみるのもおすすめです。

PAGE TOP