1. ホーム > 
  2. Pianoコラム > 
  3. グランドピアノの基礎知識 > 
  4. グランドピアノにかかる費用

グランドピアノにかかる費用

掲載日:2014/07/18

スタインウェイのグランドピアノは12,116点の部品によって作られています。すべてはスタインウェイの純正品であり、スタインウェイのクラフトマンシップに基づいて作られた部品です。
もし、その部品がひとつでもスタインウェイ以外の製品に置き換えられたなら、そのグランドピアノはスタインウェイが保証するサウンドを100%再現できない可能性があります。そのため、スタインウェイのグランドピアノの調律や修理は、専門の調律スタッフに依頼しなければなりません。
今回は、グランドピアノにかかる費用について、ご紹介します。

グランドピアノの基礎知識

コンサート使用の際の調律費用

コンサートでスタインウェイ・グランドピアノを弾く場合、1回につき20,000円~40,000円の費用を見積もる必要があります。

その内訳は、通常の調律とリハーサル立会い、さらに本番立会い、また待ち時間や所要時間の時間外料金などです。さらに出張費や宿泊代がかかることもあります。

貸しホールの場合はホール側が調律と立会いをしてくれる場合もあり、その方が安価に済むことが多いようです。

なお、日本の大きな貸しホールのほとんどはスタインウェイ・グランドピアノを備えています。借りる前に確認するとよいでしょう。

家庭でのグランドピアノの調律費用

スタインウェイのグランドピアノでも、調律そのものは13,000円~18,000円程度が多いようです。ただし、出張費・調整・修理・部品交換は別料金になります。また前回調律から期間が空いていると、調律料金が加算されます。この場合は1,000円~6,000円程度で、調律師により異なります。

修理費用

部品の破損がない修理は1箇所2,000円程度が多いです。鍵盤が戻らない、音が出ない、などの修理は2箇所目以降追加料金で500円程度で済む場合もあります。

弦の張替え、響板の磨きやニスの塗り替え、ダンバーフェルトの張替え、ハンマー交換、ハンマーシャンク交換、鍵盤フロント、バランスブッシングの張替えやバランスパンチング交換など、部品交換が必要な場合は別途の見積もりをする必要があります。

グランドピアノの運搬費用

たとえば、グランドピアノ(奥行180~200cm程度の大きさを想定)を東京都内の住戸1階に運搬・設置してもらう場合、費用は販売店にもよりますが、70,000円~80,000円前後になります。運搬だけ頼んだ場合、10キロで40,000円、30キロで50,000円はかかることが多いようです。

また、2階、3階と階が上がるごとに費用は増え、たとえエレベーターを使ったとしても5,000円ずつぐらい上がります。階段の場合、1階上がるのに15,000円以上かかることも覚悟しなくてはなりません。

このほかに、クレーンを使うか、解体するかなどさまざまな条件が加わりますので、運搬前によく運搬業者と相談して決めることが大切です。

PAGE TOP